• エリート王子

Thai CITY bank ブラックカード

どうも、エリート王子です。


タイの不動産シリーズの途中ですが、ブラックカードについてお話しします。




ご紹介するブラックカードは

Citi Royal Orchid Plus Preferred Credit Card



名前を聞いて、本当にブラックカードなのと思う方もいると思いますが、正真正銘ブラックカードの位置付けにあたるカードです。


なぜかというと VIZA infinity だからです。


基本的に VIZAカード申し込み時に、VIZAマークの下に(infinity)と刻印されていたら、間違いなくブラックカードと言えるでしょう。 

券面も黒色ので...笑


以下概要

入会基準;月80,000バーツ以上の収入


ポイント;1ポイント/15THB


年会費;10,000バーツ(税抜き)代理人カード10,000バーツ、

    2年目以降2,000バーツ(税抜き)


マイレージ交換;1ポイント=1マイル(タイ航空)

        マイルレート1マイル/15THB旅行保険あり(利用付帯)


空港ラウンジ;スワンナプーム空港のタイ航空国際線ラウンジ使用可能(TG便搭乗時のみ) 出張が多い方にはいいですね!


その他;自宅から空港までのリムジン年2回無料

    タイ航空で国際線利用時に空港でアシスタントサービス提供




このカード何と言ってもすごいのがスターアライアンスゴールドへの近道が提供されているところです。



特別にスターアライアンスゴールドメンバーになれる??

少しハードルの高い前提条件があり、1年以内に100万バーツのカード利用があることが必要になります。


前述の条件クリアかつ 22,000 マイル又は15回のタイ航空の国際線フライト搭乗でロイヤルオーキッドプラスのゴールドメンバーになることができます。


※(スターアライアンス ゴールドメンバーにもなれます。)

通常の場合、タイ航空の場合ゴールドメンバーになるための条件は下記の通りです。

参考程度にご覧ください。


通常の場合、タイ航空の場合ゴールドメンバーになるための条件は下記の通りです。

12ヶ月間に50,000Qマイルまたは、24か月間に80,000Qマイルをタイ国際航空およびスターアライアンス加盟航空会社にてご搭乗いただくか、または12ヶ月間に、タイ国際航空運航国際線に40セクター以上ご搭乗いただくことにより、ゴールドステータスをお届けいたします。


これならそれほど無理せずとも達成できそうです。ポイントは100万バーツカードを使うかどうかですね。 


もしメインカードとして、日々の生活費決済等に使っていくのであれば、この方法で最短でエアラインステータスを持つこともできます。


もしご興味ございましたら入会してみてください。