• エリート王子

SCB bank VIPプログラム

こんにちは。 エリート王子です。


前回に引き続き、他銀行のVIPプログラムについてお話しいたします。


本日ご紹介するのは、SCB(サイアム商業銀行)のVIPプログラム


SCB FIRST について紹介します。


SCB FIRSTとはSCB(サイアム商業銀行)の富裕層向けのVIPサービスです。前回ご紹介した、カシコンバンク The Wisdom 同様に預金残高によってランクが分かれており、それに応じて、特典等が受けられるサービスとなっております。


カシコンバンク、よりは基準のランクが低く入会しやすい思います。



王子は、カシコンバンクの The Wisdom 入会を目指します。


PRIVATE BANKING (VISA Infinite)



条件

招待制(預金残高が5,000万THB以上)

年会費 初年度無料

2年目以降は年5万THB(預金残高が5,000万THB以上なら免除)ポイント

・20THB=2ポイント

・2,000ポイント=タイ航空1,000マイル

・11,000ポイント=セントラル、エン

                       ポリアム..1,000バーツ商品券


特典


・専門プライベートバンカーが資産運用を支援

・貸金庫の50%割引、両替レートの優遇、送金手数料の優遇など

 富裕層向けカード。条件は預金残高が 5,000万バーツ

 (=約1億8,000JPY)。


タイで条件が最も厳しいクレジットカードはカシコン銀行の「The Wisdom Inifinite」で、必要な預金残高は1億5,000万THB(=約5億4,000JPY)。このカードはその次に厳しい条件です。


SCB Private Banking 公式ページ


SCB FIRST (Master)


条件

招待制(預金残高が1,000万THB以上)

年会費 初年度無料

2年目以降は年1万バーツ(預金残高が1,000万THB以上なら免除)

ポイント

・20バーツ=2ポイント

・2,500ポイント=タイ航空1,000マイル

・11,000ポイント=セントラル、

エンポリアム、1,000THB商品券

旅行サービス

・航空券の無料アップグレード:エコノミーはビジネスに、ビジネスはファーストに

(タイ航空のアジア線)

・プライオリティ・パスで世界中のラウンジを利用可

・タイ航空の国際線・国内線利用時にロイヤルシルクラウンジを利用可(年2回まで)

・旅行障害保険


特典

・一流ホテルのフィットネスクラブ利用可(曜日・時間の制限なし)

・タイに20ヶ所以上ある SCB FIRST ラウンジを利用可


富裕層向けカード。条件は預金残高が 1,000万THB(=約3,600万JPY)。


SCB FIRST 公式ページ


SCB PRIME (VISA)


条件

招待制(預金残高が200万THB以上)

年会費

初年度無料

2年目以降は5,000THB

(預金残高が200万THB以上なら免除)

ポイント

・20バーツ=2ポイント

・4,000ポイント=タイ航空1,000マイル

・11,000ポイント=セントラル、

エンポリアム、1,000バーツ商品券

旅行サービス

・タイ国内の往復航空券が無料(年1回)

・タイ航空の国内線利用時にロイヤルシルクラウンジを利用可(年2回まで)


特典

・24時間コンシェルジュサービス

・一流ホテルのフィットネスクラブ利用可


富裕層向けカード。条件は預金残高が 200万バーツ(=約600万円)と緩くなっています。


SCB PRIME 公式ページ


王子は、もし入会できるなら、SCB FIRST (Master)に入会するのがとてもいいと思います。


旅行特典のタイ航空アジア線搭乗時のアップグレードが非常に魅力的だと思いました。


この特典を使えば、ビジネスクラスの値段で、ファーストクラスにて日本を往復できます。


よくアジア内移動される方にはすごくおすすめです。

22回の閲覧