• エリート王子

タイランドエリート アルティメットプリビレッジ


最後まで見ていただきありがとうございます。

エリート王子です。


タイランドエリートメンバー種別紹介もラストとなりました。


アルティメットプリビレッジ



アルティメットプリビレッジ 


エリート期間20年

入会金 200万THB(730万JPY)

年会費  2万THB(73,000JPY)







アルティメットプリビレッジとは、

今まで紹介してきた中でも群を抜け入会金、維持コスト(年会費)が高く、今までの特典のメンバーも非常にお得なものがたくさんありましたが、


入会金200万THB 年会費2万THB 余裕がない限りはあまり手が出せない金額です。


しかしこの金額には理由があり、その内容についてご紹介していきます。


前回お話ししました、ファミリープレミア同様に、近距離送迎にについては、なんと無制限にて利用可能です。




車種はもちろんBMW

無制限利用なので、バンコクベースで近隣国へよく行かれる方などにはとても重宝する特典だと思います。





 

さらに、ファミリープレミアムには、提携先での無料スパ、無料ゴルフ等が楽しめます。


無料スパ

エリート王子も体験しておりお得で満足度が非常に高いです。 提携先も多くあり、迷い選べなくなるほどあります。 五つ星ホテルのスパ等も入っております.... 利用回数は制限がございますが、年間24回利用制限なので身体壊れるほどだと思います。

※スパ、マッサージ等はやり過ぎは体に負荷になりかねないので、程よい利用をお勧めいたします。


無料ゴルフ

タイのほぼ全てのメジャーなゴルフ場が提携先になっており、ゴルフ好きにはたまらない特典だと思います。

王子はゴルフはあまりしないので魅力を感じませんが...

こちらもスパ利用回数同様に、年間24回までの利用制限となっています。


月に2回もゴルフが無料で楽しめちゃいます。

特別な健康診断

さらになんとアルティメットプリビレッジには、プリビレッジアクセスにもあった


バンコク屈指の有名な病院で、タイランドエリート会員の為の健康診断が年間1回受けることができます。 


プリビレッジアクセスご紹介時にも簡単な計算で利用額算出しましたがこれだけで

入会金の7割分あります。


もちろんですが エリート会員入会時のオーソドックスなサービスもございます。

(政府コンシェルジュ・90日レポート代行・口座開設・優待割引等)


以下補足


こちらのプランは、期限残存中のアップグレードできません。

そもそも最上級なのでこの上はないです....


アルティメットプリビレッジは、会員権譲渡権があり条件は譲渡金額の20%の支払いが必要です。


ファミリープレミアファミリープレミアには、譲渡先の条件がございましたがアルティメットプリビレッジにはありません。



また、期限が終わりまだ必要でしたら、また別のプランもしくは同じプランを買い直す必要がございます。